リバースエンジニアリング事業部 ※3Dスキャン

図面が無くても現物から採寸データ化して

同じモノを製作します。

長年使っている機械の手に入らなくなった部品など、現物があれば大丈夫!

古くなった機械装置で図面がなくても採寸測定して図面化します。

関東精密は加工治具、検査治具などの精密加工をはじめ、自動車部品、各種装置開発、金型製作などを通じてお客様の『困った』を解決いたします。
例えば、『機械装置を長年使っているが、まだまだ使うので、部品を交換したいが、廃版になって市場に流通してない。』と、言うことがよくあります。そんな時は既存の部品をお預かりして3Dスキャンでデータ化して図面化し、新しい部品を製作してしまえば良いのです。

  1. 現物をお預かりして、3Dスキャン(採寸)データ化作業
  2. スキャンしたデータを加工用データに整えます。※ここの作業が重要です。
  3. 整えた3Dデータを基に加工用プログラムを作成し、加工します。画像の例は無垢からの削り出し。
  4. 要所要所を切って、パーツを切り離します。
  5. 不要な出っ張りを削って整えて完成です。

最新情報

同時5軸マシニング DMG DMU80monoBLOCK導入

これまでより大型の5軸加工に対応できるようになりました。

キーエンス ハンディプローブ三次元測定機MX導入

3次元検査装置

同時4軸マシニング 加工

丸物の円周上に加工ができることにより、ロールの金型製作が可能です。

同時4軸K

クリエイターやプロダクトデザイナー向けに

工場内の中2階を改装して、一般の人に金属加工がご自身で出来る工房メタルDIYを立ち上げました。ここはプロダクトデザイナーの方には試作品の製作、美大生や芸大生には卒業制作に適したスペースです。まずは自分でやってみたい人に開放しているスペースです。

『メタルDIY』
https://metaldiy.net/about/

2011.12森精機 NVX5100Ⅱ/40 同時4軸仕様 導入
2012.083D-CAD/CAM Visi 同時4軸仕様 導入
2012.12KITAGAWA インデックス 導入
2012.12HPリニューアル
2014.75軸マシニング DMG DMU50 導入
プロトタイプ専用お問合せ 一般のお問合せ